ノートルダム・ド・パリ応援隊

We love Notre-Dame de Paris. We love French Musical.

 

Entries

ノートルダムの新DVD?

もうすぐパリで再び幕を開ける「ノートルダム・ド・パリ Notre-Dame de Paris」、新たなDVDが出るかもしれません!
しかも・・・フレンチ・ミュージカル「アーサー王伝説 La Légende du Roi Arthur」のフランス語版DVDを制作したのと同じ会社!

n20161101.jpg
せっかくなので、「アーサー王伝説」と「ノートルダム・ド・パリ」のDVDを並べてみました。
バックはノートルダム初演版パンフレットです。ダニエル・ラヴォワがまだ白髪じゃないよ!(^^)



ソースはこちらのDaiily Gridという韓国語の記事。
「아더왕의 전설에 이어 노트르담 드 파리까지, '패뷸러스 유럽에서도 눈길
アーサー王の伝説に続いてノートルダム・ド・パリも。ファビュラス、ヨーロッパでも注目 」

ファビュラスはフェビュスではなく・・・「Fabulous」という会社名。
「アーサー王伝説」のフランス版DVDが出たばかりなので、慌ててクレジットを見てみました。

Film Production by FABULOUS
Film directed by Sung-bok Myron Jung

Projet DVD : Funmasters / Thomas Tréheux
Infographie DVD : Thomas Tréheux / Olivier Lala


間違いなく、「Fabulous」と書いてあります。ディレクターのお名前は韓国人のお名前という感じですよね。

グーグル翻訳先生に頼って解読した結果の一部を紹介:
-------------------------------------------------------------
1998年の実況DVDは、現在もギネスの累積販売量を達成しているだけに、初演20周年を迎え、再び映画で製作されている実況を韓国企業で引き受けることになったのは、意味が格別だ。

ミュージカルシネマ「ノートルダムのパリ」は、来る12月15日、16日にフランスの現地撮影が予定されており、映像は映画だけでなく、DVD、VR、TV、ビッグスクリーンなどを介して見ることができる。
-------------------------------------------------------------

・・・ということは:

- 2016年12月15・16日にパリのパレ・デ・コングレ劇場で舞台撮影が行われる
- DVD発売や映画館上映が予定されている

・・・っていうことですよね!!

フランスのチケット販売を扱うFNACのサイトを見てみたところ、FNACでは
12月15日: チケット発売なし
12月16日: チケット発売中

・・・ということは、記事通りだとすれば、1日は客なしで撮影し、1日は客を入れて撮影する、という予定ということ。

「アーサー王伝説」のDVDも数日に分けて撮影され、まさしく客入りと客なしの状態で撮影されたそうです。「アーサー王」では機材を舞台に置き、舞台の奥からとか役者の間近からとか撮影した映像が入っています。同じ会社が制作するなら、そんな感じになるのかも?
(ただ、アーサー王の客入り撮影日は公募だったそうで、普通にチケットを発売している感じのノートルダムとどれほど同じになるかはわかりませんが・・・)

n20161102.jpg
せっかくなので②: それぞれのDVDのブックレット(ノートルダムは全体が「本」みたいな感じですが)。バックは好みによりノートルダム初演版プログラムその2。


この話、現在ソース記事は1つだけなので、どこまでちゃんとした話なのかはわかりません(仏ミューの話はいつも話半分で聞く・・・)。

ただ、元々今回のパリ公演では「演出が新しくなるかもしれない」という風の噂(本当に風レベル・・・)を聞いたことがあったんです。
ノートルダムは初演から基本的な演出が変わっていませんから、今回のフランス凱旋公演を機に新演出になっても不思議はありません。

そして、ドイツ語ミュージカルの「モーツァルト!」は新演出になって、今年新しくブルーレイが発売されたのですよね。
やはり、新演出になったら新しくDVDやブルーレイの映像が欲しくなるのが人のココロというもの。しかもオリジナル・キャスト(フロロ役)のダニエル・ラヴォワもカムバックしているし、「ノートルダムも新演出にするなら新しくDVD作ればいいのにな~」と漠然と思っていたのでした。

そこへこのようなニュース記事、しかも届いたばかりの「アーサー王伝説」DVD制作会社と同じ・・・。私の中で、現実感がかなり高まっております(笑)。

ですので、信憑性がどれだけある話なのかもよくわかりませんが、とりあえず期待を込めて!!祈願という意味で!!とっとと記事にしておくことにしました。

注意したいのは、あくまで「新たに舞台をDVD化するのが『アーサー王伝説』と同じ会社」ということ。「アーサー王伝説」や今フランスのミュージカル界で花盛りの「舞台背景のCG映像化」が行われるかどうかはわかりませんので・・・。


ダニエルは初演版DVDに出ていますが、長らくグランゴワール役を務めてきたリシャール・シャーレの姿がDVDとして残るのなら、素晴らしい機会だと思います。日本公演にも出ていたアンジェロ・デル・ヴェッキオ(カジモド役)もいるし、新エスメラルダ役のイバ・タワジちゃんも素敵だし、実現してくれたら嬉しいなあ!!
(とにかく祈る)




Comment

コメントをどうぞ

 編集・削除にはパスワードの入力が必要です
管理者のみ表示

左サイドMenu

Profile

Mew

Author : Mew

2013年来日公演したミュージカル
ノートルダム・ド・パリ」、及びフレンミュージカルを応援中!ノートルダムでオリジナル・グランゴワールを務めたブリュノ・ペルティエも熱く応援中!


Facebookで読む
Twitterで読む

最新記事

関連ブログ更新情報