ノートルダム・ド・パリ応援隊

We love Notre-Dame de Paris. We love French Musical.

 

Category [・作品について ] 記事一覧

ノートルダムはケベック的か

雑誌「ふらんす」2015年10月号のケベック特集枠で「ノートルダム・ド・パリ」の作詞家リュック・プラモンドンつながりで「ノートルダム」や「スターマニア」がが取り上げられています(≧∇≦)執筆は渡辺諒先生♪「ケベック」という文字にソッコーで反応するほどケベックLOVEな私は、中身を知らずに「ふらんす」を買って嬉しいやら、びっくりするやら (先生、ありがとうございます~♪)ちょうどよい機会なので、ケベックとノートルダ...

Anarkia & Ananké (2) ミュージカルについて

Anarkia & Ananké アナルキアとアナンケ (2) ミュージカルについて(1) 原作についてミュージカル「ノートルダム・ド・パリ Notre-dame de Paris」はリュック・プラモンドン Luc Plamondonの作詞です。世界初演版(1998年フランス・フランス語)では、「Anarkia アナルキア」と発音されていて、背景文字も同じです。現在発売されているフランス語版全曲版CD(初演版・モガドール版)はともに「Anarkia」というタイトルとして明記...

Anarkia & Ananké (1) 原作について

Anarkia & Ananké アナルキアとアナンケ (1) 原作について(2) ミュージカルについてAnarkia (アナルキア)。・・・これが何だかおわかりでしょうか?ミュージカル「ノートルダム・ド・パリ」の中に出てくる語。ノートルダム大聖堂の壁に刻まれた言葉として、詩人グランゴワールと司教フロロが語る言葉です。具体的に言えば、「Déchiré 引き裂かれる」の後のシーン。フランス語全曲版CD(初演版・モガドール版)/DVDではともに18...

日本公演キャスト出演のCD

「ノートルダム・ド・パリ」東京公演、ますます盛り上がってますね(≧▽≦)「今のキャストが出てるCDはないの?」という質問をいただいたり見かけたりするので、とりいそぎ報告しときます。(もしかしたら前に同じような記事書いてるかも>記憶不鮮明)どんなCDがあるのかは「Notre-Dame de Paris Japon」の「Discography」に書いているので、そちらをご覧ください。だが、誰が出てるのか、書いてなかったですね。(なぜならこの...

2005年パリ公演パンフレット

2005年末、フランス・パリの「パレ・デ・コングレ」で「ノートルダム・ド・パリ」が再演された時のパンフレットのご紹介。(パレ・デ・コングレは、ノートルダムが初演された大きな劇場です)キャストページは、すべて一人ずつ、どーん!と1ページまるごと使った大きな写真+テキストという形式。この時のプリンシパルはEsmeralda : Mélanie RenaudQuasimodo : Jérôme ColletPhœbus : Laurent BanFrollo : Robert MarienGringoire...

左サイドMenu

Profile

Mew

Author : Mew

2013年来日公演したミュージカル
ノートルダム・ド・パリ」、及びフレンミュージカルを応援中!ノートルダムでオリジナル・グランゴワールを務めたブリュノ・ペルティエも熱く応援中!


Facebookで読む
Twitterで読む

最新記事

関連ブログ更新情報